Home > 経済証券用語解説 > RMBS(住宅ローン担保証券)とは

RMBS(住宅ローン担保証券)とは

 RMBS(Residential Mortgage Backed Securities)とは、個人へ融資している住宅ローン会社が、保有する債権(ローン)を証券化し、投資家に販売した証券である。日本語では住宅ローン担保証券と訳される。借り手の個人からの元利払いが投資家の手に渡る仕組みで、主にヘッジファンドなどプロの投資家が購入していた。ローン会社はRMBSを保有する投資家に焦げ付きリスクの一部を転嫁できる。一方、投資家にとってはリスクが高いぶん米国債などに比べて高い利回りを得られるのが魅力だった。
 ファンドなどの破綻につながったのは、ファンドが金融機関からの借り入れにより、RMBSへの投資資金を膨らませていたため。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/983-ae2e3d28
Listed below are links to weblogs that reference
RMBS(住宅ローン担保証券)とは from 株式市場と経済ニュース

Home > 経済証券用語解説 > RMBS(住宅ローン担保証券)とは

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ