Home > 株式市場ニュース > 米FOMC、FF金利の誘導目標を5.25%で据え置き

米FOMC、FF金利の誘導目標を5.25%で据え置き

 [ワシントン 31日 ロイター] 米連邦準備理事会(FRB)は31日の連邦公開市場委員会(FOMC)で、フェデラルファンド(FF)金利の誘導目標水準を5.25%に据え置いた。その一方で、インフレリスクが依然存在しているとあらためて警告した。据え置きは5回連続で、大方の予想通りだった。
 FRBは2004年半ばから06年6月のFOMCまで、約2年にわたり17回連続で利上げを実施していた。
 FRBは声明で、引き続きインフレリスクに焦点を当てる方針を示した。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/92-a4634d64
Listed below are links to weblogs that reference
米FOMC、FF金利の誘導目標を5.25%で据え置き from 株式市場と経済ニュース

Home > 株式市場ニュース > 米FOMC、FF金利の誘導目標を5.25%で据え置き

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ