Home > 投資部門別売買動向 > 外国人は7週連続で買い越す―個人は利益確定顕著・6月3週

外国人は7週連続で買い越す―個人は利益確定顕著・6月3週

外国人売買動向 東京証券取引所が28日発表した6月第3週(18―22日)の投資部門別売買動向(東京・大阪・名古屋3市場、1・2部と新興企業向け市場合計)によると、外国人が7週連続で買い越した。買越額は2372億円で前の週(3052億円)を下回ったものの、先物で286億円買い越しており、実質的な買越額は約2600億円。もっとも、朝方に財務省が発表した17―23日の対内株式投資は4404億円の資本流出超(売り越し)と動きは異なる。出遅れ感のある東京市場には引き続き海外からの投資資金が流入したとの声がある。半面、市場外取引での資金流出の動きが指摘されるなど、海外投資家の姿勢はこれまでの買い一辺倒からやや変化を見せているようだ。
 日経平均株価が21日に約4カ月ぶりに年初来高値を更新したことを受け、個人は利益確定の売りを進め、1817億円の売り越しとなり、この週の最大の売り主体となった。信託銀行は8週連続で売り越し。売越額は1213億円と前の週に比べ約350億円減少した。投資信託は2週ぶりに売り越しに転じたものの、売越額は8300万円と小幅だった。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/795-a589cf6f
Listed below are links to weblogs that reference
外国人は7週連続で買い越す―個人は利益確定顕著・6月3週 from 株式市場と経済ニュース

Home > 投資部門別売買動向 > 外国人は7週連続で買い越す―個人は利益確定顕著・6月3週

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ