Home > 東証一部大引けの値 > 東証大引け・小幅続落――円安でやや買い戻す

東証大引け・小幅続落――円安でやや買い戻す

日経平均 17,732.77 -28.14 -0.16%
TOPIX 1,745.92 -5.70 -0.33%

値上がり数:  640銘柄
値下がり数:  942銘柄
変わらず数:  145銘柄

出来高  : 21億1931万株 (前日比 +6.8%)
売買代金:  2兆8279億円 (前日比 +5.2%)

値上がり業種: その他金融業 鉄鋼 情報・通信業 小売業
値下がり業種: 石油・石炭製品 非鉄金属 鉱業

騰落レシオ(25日): 84.66% (前日比 -1.99)

NT倍率: 10.16 (前日 10.14)
 13日の東京株式市場で日経平均株価は続落。前日比28円14銭(0.16%)安の1万7732円77銭だった。前日12日の米国株が長期金利の上昇を嫌気して総じて軟調だった流れを受け、朝方は日経平均が下げ幅が100円を超えて始まった。商品市況の悪化も売り材料になり、一時は1万7500円台後半まで下落したが、後場で円相場が対ドルで4年半ぶりの安値をつけると輸出関連株に見直し買いが入り、一時は上昇に転じた。東証株価指数(TOPIX)も続落。
 業種別TOPIX(全33業種)では23業種が下落。直近で上げていた鉱業や石油石炭製品が下げたほか非鉄金属、海運業、不動産も軟調だった。半面、その他金融業や鉄鋼、情報・通信業など10業種が上げた。
 東証1部の売買代金は概算で2兆8279億円で、3営業日連続の3兆円割れ。売買高は同21億1931万株だった。値下がり銘柄数は942、値上がりは640、変わらずは145だった。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/732-4f36b7a6
Listed below are links to weblogs that reference
東証大引け・小幅続落――円安でやや買い戻す from 株式市場と経済ニュース

Home > 東証一部大引けの値 > 東証大引け・小幅続落――円安でやや買い戻す

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ