Home > 裁定取引 > 裁定取引の現物株買い残、3週ぶりに増加

裁定取引の現物株買い残、3週ぶりに増加

 東京証券取引所が16日発表した11日時点の裁定取引に伴う現物株の買い残高(期近・期先合計)は3週ぶりに増加。前週と比べ891億円増の3兆8698億円となった。
 この週(7―11日)の日経平均株価は158円上昇。7日には米株高や円相場の下落が好感されて274円の大幅高となった。この日は先物主導で上昇する局面もあり、割高な先物を売って割安な現物株を買う動きが出た。また、11日には株価指数オプション5月物の特別清算指数(SQ)が算出されたが、SQ算出に伴う裁定解消売りは限られた。
 裁定取引に伴う現物株の売り残高(同)は前週と比べ154億円増加し、318億円となった。
<裁定取引に係る現物ポジション> 5月11日現在 単位:千株、100万円
             売り              買い
        当 限    翌限以降     当 限     翌限以降
株 数    18436      0   2012423   34632 
(前週比)(  9018)(    0) (  28304)(  4605)
金 額    31855      0   3798660   71188
(前週比)( 15447)(    0) (  79636)(  9518)
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/610-de69156c
Listed below are links to weblogs that reference
裁定取引の現物株買い残、3週ぶりに増加 from 株式市場と経済ニュース

Home > 裁定取引 > 裁定取引の現物株買い残、3週ぶりに増加

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ