Home > 株式相場事件簿 > 早大投資サークルOBら3人逮捕 相場操縦の疑いで

早大投資サークルOBら3人逮捕 相場操縦の疑いで

 早稲田大学の投資サークルOBらのデイトレーダーグループによる相場操縦疑惑で、東京地検特捜部は29日、証券取引等監視委員会からの刑事告発を受け、ウソの買い注文などで株価をつり上げて売り抜けたとして、リーダー格の元飲食店経営会社社長、松村直亮容疑者(27)ら3人を証券取引法(現金融商品取引法)違反(相場操縦)容疑で逮捕し、関係先を家宅捜索した。
 証券関係者によると、デイトレーダーによる集団での相場操縦の立件は初めて。一時、六本木ヒルズを拠点にしていたグループの関連口座には30億円以上の残高があったとされ、特捜部はグループが相場操縦を繰り返していたとみて、一連の取引の実態解明を進める。
 ほかに逮捕されたのは、不動産会社役員、三浦幹二容疑者(27)と直亮容疑者の弟で無職、松村孝弘容疑者(25)。監視委によると、3人は容疑を認めているという。
 3人の逮捕容疑は、大学に在学中の2006年6月19日、東証1部上場の日立造船と三井鉱山(現日本コークス工業)の2銘柄について、ウソの買い注文を大量に出す「見せ玉(ぎょく)」と呼ばれる手法などで株価を7~12円つり上げ、計約240万株を高値で売り抜けた疑い。
 3人は2銘柄の取引に数億円の資金をつぎ込み、約700万円の利益を得たとみられる。取引には本人名義のほか親族や知人の名義の口座も使っていた。
 グループ関係者によると、直亮容疑者と三浦容疑者は早大の投資サークル「マネーゲーム愛好会」に所属し、インターネットを使ったデイトレードを開始した。直亮容疑者らは在学中から高級外国車に乗るなどしていた。一時は六本木ヒルズの一室を借り、ネット取引用のパソコンを並べてグループの拠点として使っていたという。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/3479-3d147690
Listed below are links to weblogs that reference
早大投資サークルOBら3人逮捕 相場操縦の疑いで from 株式市場と経済ニュース

Home > 株式相場事件簿 > 早大投資サークルOBら3人逮捕 相場操縦の疑いで

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ