Home > 米国株式市場 > NY市場概況、大幅上昇 住宅指標で景気期待、金融や素材株高い

NY市場概況、大幅上昇 住宅指標で景気期待、金融や素材株高い

 4日の米国株式相場ダウ工業株30種平均は大幅続伸。前週末比214ドル33セント高の8426ドル74セントと1月13日以来の高値で終えた。市場予想を上回る経済指標の発表などを受けて、米景気の回復に期待が強まり買いが膨らんだ。
 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4営業日続伸し、同44.36ポイント高の1763.56と昨年11月4日以来の高値で終えた。S&P500種株価指数は29.72ポイント高の907.24と1月8日以来の高値で終え、昨年末(903.25)比でプラスに転じた。
 3月の仮契約住宅販売指数は前月比3.2%上昇し、伸び率が市場予想(1.0%)を上回った。同月の建設支出も市場予想を上回った。最近発表の米経済指標の多くが市場予想を上回っていることと併せて、米景気回復の兆しを示したと受け止められた。中国の製造業関連の指数が上昇し、世界的な景気改善の思惑を誘ったことも素材や消費関連株などの買いにつながったという。
 金融株の堅調さも目立った。著名投資家バフェット氏の好意的な評価が伝わった米銀大手ウェルズ・ファーゴが急伸した。格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が大手銀など23社の格付けを格下げ方向で見直すと発表するなど金融関連の弱材料も出た。ただ、金融機関の財務内容への懸念はかなり相場に織り込まれたとの見方が多かった。売り方の買い戻しが入ったとみえ、金融株は引けにかけて上げ幅を広げた。
 業種別S&P500種株価指数は全十種が上昇。「金融」が10.1%、「素材」が5.6%上げた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約17億1000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約24億4000万株だった。
 英FT紙がそれぞれ100億ドル以上の資本を調達する計画に取り組んでいると報じたバンク・オブ・アメリカは19%、シティグループは約8%の急伸。ダウ平均構成銘柄で上昇率上位だった。非鉄大手アルコアは7%上昇。レナーなど住宅関連株も高い。四半期決算が市場予想を上回った携帯電話大手スプリント・ネクステルも大幅高。アナリストが利益予想や目標株価を引き上げ、買い推奨リストに加えたリサーチ・イン・モーション(RIM)も高い。
 一方、ダウ平均構成銘柄では石油大手のシェブロンと、マイクロソフトが小幅安で終えた。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:8426.74 前日比:+214.33
始値:8213.60 高値:8434.86 安値:8213.60
年初来高値:9088.06 年初来安値:6469.95

ナスダック総合指数
終値:1763.56 前日比:+44.36
始値:1733.71 高値:1763.56 安値:1729.31
年初来高値:1665.56 年初来安値:1265.62

S&P総合500種指数
終値:907.24 前日比:+29.72
始値:879.21 高値:907.85 安値:879.21
年初来高値:943.85 年初来安値:666.79

米30年国債 4.051% 米10年国債 3.153%
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/3142-db1dc976
Listed below are links to weblogs that reference
NY市場概況、大幅上昇 住宅指標で景気期待、金融や素材株高い from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市場 > NY市場概況、大幅上昇 住宅指標で景気期待、金融や素材株高い

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ