Home > 米国株式市場 > NY市場概況、大幅に続伸 予想上回る決算を好感、フォード大幅高

NY市場概況、大幅に続伸 予想上回る決算を好感、フォード大幅高

 24日の米国株式相場は大幅に続伸。ダウ工業株30種平均は前日比119ドル23セント高の8076ドル29セントで終えた。ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は42.08ポイント高の1694.29で終えた。自動車大手フォード・モーターをはじめ市場予想を上回る企業決算を受け、業績の改善期待が膨らみ買いを誘った。
 ただダウ平均は金融機関の業績不安などを背景に週初に大きく下げていたため、週間では55ドルの下落。7週間ぶりの反落となった。
 朝方発表した1-3月期決算で、一株損益の赤字幅が市場予想よりも少なかったフォードが11%高。前日夕の決算で一株利益が予想を上回ったクレジットカード大手アメリカン・エキスプレス(アメックス)の上げ幅は2割を超え、ダウ平均の構成銘柄で上昇率の首位だった。同様に前日夕に予想を上回る決算を発表したインターネット小売り大手アマゾン・ドット・コムも堅調だった。
 3月の耐久財受注額と新築住宅販売件数はともに市場予想よりも改善を示す内容だった。米景気の底入れが意識され、相場を支えた。
 米連邦準備理事会(FRB)が午後、金融機関の資産査定(ストレステスト)の手法などを公表した。個別の金融機関に関する情報など具体的な内容に乏しいとの見方があった。発表直後にダウ平均は一時伸び悩んだが、その後再び買い優勢になった。
 S&P500種株価指数は14.31ポイント高の866.23で終了した。業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「素材」、「消費循環」、「エネルギー」など八業種が上げた。半面、「通信サービス」と「公益」が下げた。ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約17億3000万株(速報値)、ナスダック市場は約24億7700万株(同)。
 前日夕発表の決算で特別費用を除く一株利益が市場予想に一致したマイクロソフトが11%高。化学大手のスリーエム(3M)やデュポンがしっかり。自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)が買われた。原油相場の上昇を受けてシェブロンなど石油株も買われた。
 大手金融株ではバンク・オブ・アメリカやJPモルガン・チェース、ウェルズ・ファーゴが上げた。一方、ゴールドマン・サックスが売られ、シティグループは小安い。ディスカウントストア大手のウォルマート・ストアーズが軟調だった。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:8076.29 前日比:119.23
始値:7957.45 高値:8127.50 安値:7957.45
年初来高値:9088.06 年初来安値:6469.95

ナスダック総合指数
終値:1694.29 前日比:42.08
始値:1669.05 高値:1702.50 安値:1657.54
年初来高値:1665.56 年初来安値:1265.62

S&P総合500種指数
終値:866.23 前日比:14.31
始値:853.91 高値:871.80 安値:853.91
年初来高値:943.85 年初来安値:666.79

米30年国債 3.881% 米10年国債 2.99%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(24日)
JUN09
O 8950(ドル建て)
H 8975
L 8805
C 8960 大証比+220(イブニング比+160)
Vol 9919

O 8925(円建て)
H 8930
L 8780
C 8900 大証比+160(イブニング比+100)
Vol 16835
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/3125-4fa36ced
Listed below are links to weblogs that reference
NY市場概況、大幅に続伸 予想上回る決算を好感、フォード大幅高 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市場 > NY市場概況、大幅に続伸 予想上回る決算を好感、フォード大幅高

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ