Home > 株式市場ニュース > GM再建、猶予60日 オバマ大統領「計画は不十分」

GM再建、猶予60日 オバマ大統領「計画は不十分」

 オバマ米大統領は30日の演説で、ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーへの追加支援に関する最終判断を1-2カ月先送りすると明らかにした。両社の再建計画について「成功には不十分」と指摘。GMには計画の60日以内の全面見直しを求め、クライスラーには30日以内にイタリア・フィアットとの提携合意を求めた。必要な運転資金(つなぎ資金)は提供するが、リストラや提携が進まなければ破産法適用も視野に入れる。
 オバマ大統領は演説で「自動車産業が消滅するのを放置しない」としたうえで、追加支援の最終期限を設定。労組や債権者の一段の譲歩を迫った。これに先立ち米政府は経営責任を明確化するためにワゴナーGM会長に退任を要求。GMは30日に同会長が辞任したと発表した。
 まずGMについては「根本的なリストラを実施すれば復活できる」と判断。経営陣刷新を前提に60日間で新たな再建計画を作るよう要求した。新たな再建計画は「利益のでないブランドを整理したか、バランスシートをきれいにしたか、新たな事業モデルを作れたか」(オバマ大統領)が焦点になる。
 クライスラーに関しては単独での生き残りは困難と指摘。イタリアのフィアットとの提携交渉完了に向けて30日間の猶予と資金を与える。提携交渉が妥結すれば最大60億ドル(約5800億円)の資金を投じるが、決裂した場合は政府は追加支援を行わない。GMクライスラーとも猶予期間中に政府が提供する資金額は明らかになっていない。
 GMクライスラーに共通した政府の方針として事前に利害関係者と調整したうえで破産法適用を申請する手法も選択肢と明示。破綻の可能性を示すことで、難航する労組や債権者との交渉の妥結を促す。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/3059-af24fe38
Listed below are links to weblogs that reference
GM再建、猶予60日 オバマ大統領「計画は不十分」 from 株式市場と経済ニュース

Home > 株式市場ニュース > GM再建、猶予60日 オバマ大統領「計画は不十分」

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ