Home > 米国株式市場 > 米国株、反発 住宅着工増受けて住宅株高、シスコなどハイテクも上昇

米国株、反発 住宅着工増受けて住宅株高、シスコなどハイテクも上昇

 17日の米国株式相場は反発。ダウ工業株30種平均は前日比178ドル73セント高の7395ドル70セントと2月19日以来、約1カ月ぶりの高値で終えた。ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同58.09ポイント高の1462.11と2月18日以来の高値だった。2月の住宅着工件数が前月比で大幅に増加したことを受け、住宅株に買いが入った。
 住宅着工件数が8カ月ぶりに前月比で増加し、58万3000戸と市場予想(46万戸)を大幅に上回った。先行指標の住宅着工許可件数が増加したこともあり、住宅着工下げ止まりの可能性が意識され、KBホームやDRホートンなど住宅株が全面高。ホームセンター大手のホーム・デポやロウズなどにも買いが入った。
 あす18日まで開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)後に米連邦準備理事会(FRB)が公表する声明文の景気判断が前回よりも明るいものになるとの思惑などが出ている。市場参加者が売りを出しにくかったうえ、持ち高調整の買い戻しも入った。また米金融機関の業績懸念後退などを背景に前週以降、投資家心理が改善している。買いが入りやすい地合いとなっているなか、相場は午後に上げ幅を広げた。
 シティグループ、JPモルガン・チェースが大幅高。その他金融株も上げに転じて終えた。ゴールドマン・サックスが買い推奨リストに加えたシスコシステムズが上昇。アップルや前日に売りが目立った半導体株も上げ、ハイテク株が全般的に堅調だった。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約14億9000万株(速報)。ナスダック市場は約21億株(同)。業種別S&P500種株価指数では、「金融」を筆頭に全十業種が上げた。
 人員削減を発表した携帯電話世界最大手ノキアが上げて終えた。
 一方、前日夕に四半期配当削減や増資を発表した非鉄大手アルコアが大幅安。朝方に1-3月期決算が赤字に転じるとの見通しを発表した鉄鋼大手ヌーコアも安い。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:7395.70 前日比:178.73
始値:7218.00 高値:7396.81 安値:7172.05
年初来高値:9088.06 年初来安値:6469.95

ナスダック総合指数
終値:1462.11 前日比:58.09
始値:1408.20 高値:1462.11 安値:1405.43
年初来高値:1665.56 年初来安値:1265.62

S&P総合500種指数
終値:778.12 前日比:24.23
始値:753.88 高値:778.12 安値:749.93
年初来高値:943.85 年初来安値:666.79

米30年国債 3.825% 米10年国債 3.007%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(17日)
JUN09
O 7715(ドル建て)
H 8100
L 7715
C 8090 大証比+200(イブニング比+280)
Vol 12795

O 7820(円建て)
H 8020
L 7740
C 8010 大証比+120(イブニング比+200)
Vol 16740
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/3022-7ae8821f
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、反発 住宅着工増受けて住宅株高、シスコなどハイテクも上昇 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市場 > 米国株、反発 住宅着工増受けて住宅株高、シスコなどハイテクも上昇

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ