Home > 株式市場ニュース > GM、08年通期最終赤字3兆円 過去2番目の損失額

GM、08年通期最終赤字3兆円 過去2番目の損失額

GM本社ビル 米ゼネラル・モーターズ(GM)が26日発表した2008年通期決算は、最終損益が308億6000万ドル(約3兆円)の赤字となった。07年の387億ドルに次ぐ過去2番目の赤字額で、最終赤字は4年連続となる。08年末の債務超過額は861億ドル(約8兆4000億円)と07年末の2.3倍に拡大。業績悪化に歯止めがかからないなか、3月末までに支援の是非を決める米政府は難しい判断を迫られる。
 08年通期の売上高は前年比17%減の1489億8000万ドル。北米が23%減、アジア・太平洋地域が12%減など多くの地域で減収になった。特に北米は税引き前損益が141億ドルの赤字(前年は33億ドルの赤字)となり、不振が目立った。
 金融危機が深刻になった昨秋以降は一段と業績が悪化。同日発表した08年10-12月期決算は最終損益が96億ドルの赤字(前年同期は7億2000万ドルの赤字)で、北米やアジアなど全地域で損失を計上した。10-12月期の売上高は前年同期比34%の大幅減。北米が31%減、欧州が40%減となったほか、これまで好調だった中国などアジア・太平洋も51%減と急失速した。
 2008年10-12月期の実質的な手元資金の流出額は62億ドル(約6000億円)に達した。昨年夏ごろまでは10億ドル程度だった毎月平均の資金流出額は金融危機後に販売不振が一段と深刻になったことで20億ドル前後に倍増した。
 08年12月末の手元資金の残高は140億ドル。ブッシュ前政権が決めたつなぎ融資で昨年末までにまず40億ドルを得ており、これがなければ手元資金は同社が最低限の運転資金として必要としていた100億ドル前後の水準まで目減りしていたことになる。
 さらに今年1月はわずか1カ月間で100億ドル近くの資金が流出。政府から54億ドルの追加融資を得たことで同月末の手元資金は97億ドルと必要最小限を確保したものの、これがなければ資金ショートに陥っていたとみられる。
 2月分も含め、すでに計134億ドルのつなぎ融資を受けたGMは今月17日に米政府に提出した再建計画で最大166億ドルの追加支援を要請した。米政府は3月末までに支援の是非について結論を出す予定だが、最大の問題は業績悪化がどこで底を打つのか、見えないことにある。
 26日の発表によれば、GMの屋台骨である北米での新車販売台数は10-12月期に前年同期比36%減の67万5000台と大幅に落ち込んだ。年明け以降、状況は一段と悪化している。
 米自動車専門誌オートモーティブ・ニュースによると、GMの米国ディーラーが抱える2月1日現在の在庫は約79万台。日数換算で1カ月前の102日分から161日分に急増。70-80日分とされる通常水準の2倍程度に膨れあがった。
 この流通在庫を減らすためGMは需要減少を上回るペースでの減産を実施。オートモーティブ・ニュースによると、GMの1月1日から2月中旬までの北米での生産台数は約18万台と前年同期の3分の1に減った。仮に在庫調整が進んだとしても1月のGMの米新車販売は前年比で半減しており、売り上げが大幅に減る状況は変わりそうにない。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2979-f8a7e00c
Listed below are links to weblogs that reference
GM、08年通期最終赤字3兆円 過去2番目の損失額 from 株式市場と経済ニュース

Home > 株式市場ニュース > GM、08年通期最終赤字3兆円 過去2番目の損失額

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ