Home > 米国株式市場 > 米国株、ダウ反落 02年10月以来の安値、景気・金融システム不安重し

米国株、ダウ反落 02年10月以来の安値、景気・金融システム不安重し

 19日の米国株式相場ダウ工業株30種平均は反落。前日比89ドル68セント安の7465ドル95セントと、2002年10月9日以来約6年4カ月ぶりの安値で終えた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4日続落し、終値は25.15ポイント安の1442.82だった。景気・金融不安や企業業績に対する懸念が根強く、幅広い銘柄に売りが出た。
 早朝発表された週間の新規失業保険申請件数は62万件台と高水準が続いた。2月のフィラデルフィア連銀景気指数はマイナス41.3と1990年10月以来の低水準に落ち込んだ。1月の卸売物価指数(PPI)の前月比上昇率が市場予想を上回ったほか、同月の景気先行指標総合指数も予想以上だった。ただ、より足元の指標悪化が嫌気されたといい、株価指数を押し下げた。
 前日夕に09年10月期通期の業績見通しを引き下げたヒューレット・パッカード(HP)が急落。同業のデルなどハイテク株に売りが出たことも重しになった。不良資産の買い取りなど政府の金融対策の詳細が決まらない中、大手金融株に売りが続いたことも市場心理を冷やした。値ごろ感に加え、好材料の出た銘柄が買われ、相場は下げ渋る場面もみられた。ただ、積極的な買い材料が乏しく、次第に売りの勢いが強まった。
 S&P500種株価指数は9.48ポイント安の778.94 で終えた。業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「金融」「情報技術」など六業種が下げた。半面、「通信サービス」など四業種が上昇した。フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は5%下げ、節目の200を下回って終えた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約14億8000万株(速報値)、ナスダック市場は約20億3000万株(同)だった。
 シティグループが13%超下げ、過去1年(52週)の安値を更新した。バンク・オブ・アメリカは14%安。ウェルズ・ファーゴは5日続落。HPは約8%、デルは6%下げた。インテルやIBM、アップルなど大型ハイテク株が総じて軟調だった。ゼネラル・エレクトリック(GE)は4%超下げた。一時は節目の10ドルを下回った。
 半面、取引時間中に配当の増額を発表したコカ・コーラが1.5%上昇。早朝発表の四半期決算は赤字となったものの市場予想ほど悪化しなかったスプリント・ネクステルは20%急伸。原油相場の上昇を受けてエクソンモービルやシェブロンも買われた。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:7465.95 前日比:-89.68
始値:7555.23 高値:7614.97 安値:7447.55
年初来高値:9088.06 年初来安値:7447.55

ナスダック総合指数
終値:1442.82 前日比:-25.15
始値:1480.84 高値:1484.83 安値:1442.78
年初来高値:1665.56 年初来安値:1434.21

S&P総合500種指数
終値:778.94 前日比:-9.48
始値:787.91 高値:797.58 安値:777.03
年初来高値:943.85 年初来安値:777.03

米30年国債 3.669% 米10年国債 2.855%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(19日)
MAR09
O 7600(ドル建て)
H 7705
L 7520
C 7540 大証比-30(イブニング比-70)
Vol 9683

O 7605(円建て)
H 7675
L 7495
C 7520 大証比-50(イブニング比-90)
Vol 12453
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2954-62c9c66f
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、ダウ反落 02年10月以来の安値、景気・金融システム不安重し from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市場 > 米国株、ダウ反落 02年10月以来の安値、景気・金融システム不安重し

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ