Home > 米国株式市場 > 米国株、ダウ777ドル安 米下院の法案否決で金融不安増す

米国株、ダウ777ドル安 米下院の法案否決で金融不安増す

 29日の米国株式相場ダウ工業株30種平均は3営業日ぶりに急反落。前週末比777ドル68セント安の1万365ドル45セントと2005年10月27日以来の安値で終えた。下落幅は過去最高。米下院が金融安定化法案を市場の期待に反して否決したと伝わり、金融市場の混乱が増すとの懸念が強まり売りが膨らんだ。
 ナスダック総合株価指数は大幅続落し同199.61ポイント安の1983.73と2005年5月13日以来の安値で終えた。S&P500種株価指数は106.62ポイント安の1106.39と2004年10月以来の安値だった。
ダウ777ドル下げ 欧金融大手フォルティスにベルギー、オランダ、ルクセンブルグの3カ国が資本を注入すると発表したほか、英政府は英中堅銀のブラッドフォード・アンド・ビングレー(B&B)を一時国有化することを明らかにした。米金融市場の混乱が欧州に波及しているとの見方から朝方から売りが優勢だった。
 午後に下院が最大7000億ドルの不良債権を公的資金で買い取る金融安定化法案を否決したと伝わった。市場では法案成立の期待が強かったため失望売りを誘った。否決で金融危機が深刻化するとの見方や金融市場の混乱が景気を押し下げるとの懸念も強まり、幅広い銘柄に売りが膨らんだ。主な株価指数はこの日の安値圏で終えた。
 業種別S&P500種株価指数は全十種が下落。16%安となった「金融」や11%安の「エネルギー」の下げが目立った。ダウ平均構成銘柄は全30銘柄が下げた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約11億6000万株(速報値)、ナスダック市場(同)は約28億株だった。
 米銀大手ワコビアの銀行部門を買収すると発表したシティグループは朝高後、12%安で終えた。ワコビアは82%下落。アメリカン・エキスプレスとバンク・オブ・アメリカがともに約17.6%下げ、ダウ平均構成銘柄で下落率上位。複数の金融機関が投資判断を引き下げたアップルは18%急落。決算で赤字幅が拡大した家電量販店大手のサーキット・シティー・ストアーズは21%の急落。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:10365.45 前日比:-777.68
始値:11139.62 高値:11139.94 安値:10365.45
年初来高値:13279.54 年初来安値:10365.45

ナスダック総合指数
終値:1983.73 前日比:-199.61
始値:2138.81 高値:2152.69 安値:1983.73
年初来高値:2661.50 年初来安値:1983.73

S&P総合500種指数
終値:1106.42 前日比:-106.59
始値:1209.07 高値:1209.07 安値:1106.42
年初来高値:1471.77 年初来安値:1106.42

米30年国債 4.113% 米10年国債 3.578%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(29日)
DEC08
O 11740(Globex 合算)
H 11755
L 11120
C 11215 大証比-565(イブニング比-415)
Vol 24104

過去のダウ平均株価
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2528-f8750988
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、ダウ777ドル安 米下院の法案否決で金融不安増す from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市場 > 米国株、ダウ777ドル安 米下院の法案否決で金融不安増す

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ