Home > 世界金融危機 > ゴールドマン7900億円増資 バフェット氏側、5300億円引き受け

ゴールドマン7900億円増資 バフェット氏側、5300億円引き受け

米ゴールドマンサックス本社 米証券大手ゴールドマン・サックスは23日、総額75億ドル(約7900億円)以上の増資を実施すると発表した。米著名投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが優先株50億ドル(約5300億円)分を引き受け、残りのうち少なくとも25億ドルは公募増資で普通株を発行する。
 バークシャーが引き受ける優先株は利回り10%相当の配当が付く。これとは別に今後5年間の間に50億ドル相当の普通株を購入できる権利も取得した。行使価格は1株あたり115ドルと、23日のゴールドマン株の終値(125ドル5セント)を約10ドル下回る。全額が行使されれば増資額は125億ドルに膨らむ計算。
 23日終値でみたゴールドマンの時価総額は約535億ドル。普通株購入権を除いても、時価総額の1割強に相当する額の資本を積み増す効果がある。声明文でゴールドマンのブランクファイン最高経営責任者(CEO)は「この投資により当社の資本と流動性はより強固になる」と述べた。
 ゴールドマンは信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題に絡む損失が比較的小さい方だが、それでも6-8月期の純利益が前年同期比7割減と大幅に悪化するなど痛手を被っている。21日には資金繰りの安定につながる銀行持ち株会社化で米連邦準備理事会(FRB)から承認を受けた。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2513-be507809
Listed below are links to weblogs that reference
ゴールドマン7900億円増資 バフェット氏側、5300億円引き受け from 株式市場と経済ニュース

Home > 世界金融危機 > ゴールドマン7900億円増資 バフェット氏側、5300億円引き受け

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ