Home > 米国株式市場 > 米国株、急伸 ダウ368ドル高、金融安定化策への期待で金融株高

米国株、急伸 ダウ368ドル高、金融安定化策への期待で金融株高

 19日の米国株式相場は急伸。ダウ工業株30種平均は前日比368ドル75セント高の1万1388ドル44セント、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同74.80ポイント高の2273.90で終えた。政府の金融安定化策への期待感から前日に続き買いが優勢となった。前日からの2日間でダウ平均は 778ドル上げた。
 同日、米政府が総合金融安定化対策として、公的資金を使って金融機関からの不良債権を買い取る機関の創設などを検討していることを明らかにした。米証券取引委員会(SEC)が金融株799銘柄の空売りを一時、禁止すると発表したこともあり、金融株が全面大幅高となった。
 政府が安定化策の一端として、金融市場の混乱を受けて解約や清算が相次いでいるMMF(マネー・マーケット・ファンド)の投資家保護策を導入したことも金融株の支援材料となった。シティグループが24%高、バンク・オブ・アメリカも22%超上昇。モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックスも、ともに2割を超えて上げた。業種別S&P500種株価指数(全十業種)では九業種が上昇。「金融」が11%上げた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約29億5000万株(速報)。ナスダック市場は約39億8000万株(同)。株価指数、個別株の先物、同オプションの取引・権利行使期限の到来で、売買高が膨らんだ。
 いすゞ自動車に商業用トラック事業を売却することを検討していると報じられたゼネラル・モーターズ(GM)が大幅高。前日夕発表した決算で一株利益が市場予想を上回ったデータベースソフト大手オラクルも7%高で終えた。
 一方、格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが米金融保証会社(モノライン)大手のアムバック・フィナンシャル・グループ、MBIAの傘下の保証会社の格付けを引き下げ方向で見直すと伝わった。アムバックが急落、MBIAも大幅安で終えた。前日夕発表した決算で赤字幅が拡大した携帯情報端末(PDA)パームも大幅安で終えた。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:11388.44 前日比:368.75
始値:11027.51 高値:11483.05 安値:11026.70
年初来高値:13279.54 年初来安値:10459.44

ナスダック総合指数
終値:2273.90 前日比:74.80
始値:2311.97 高値:2318.43 安値:2239.73
年初来高値:2661.50 年初来安値:2070.22

S&P総合500種指数
終値:1255.08 前日比:48.57
始値:1213.11 高値:1265.12 安値:1213.11
年初来高値:1471.77 年初来安値:1133.50

米30年国債 4.382% 米10年国債 3.81%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(19日)
DEC08
O 11750(Globex 合算)
H 12510
L 11750
C 12475 大証比+595(イブニング比+365)
Vol 26191
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2504-9ae8702e
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、急伸 ダウ368ドル高、金融安定化策への期待で金融株高 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市場 > 米国株、急伸 ダウ368ドル高、金融安定化策への期待で金融株高

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ