Home > 米国株式市況 > 米国株、小幅に反発 耐久財受注など予想上回る、金融・GM安重し

米国株、小幅に反発 耐久財受注など予想上回る、金融・GM安重し

NY証券取引所 25日の米国株式相場は小幅に反発。ダウ工業株30種平均は前日比21ドル41セント高の1万1370ドル69セント、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は30.42ポイント高の2310.53で終えた。6月の耐久財受注額や新築住宅販売件数など経済指標が予想を上回ったことが好感され、買いが優勢だった。
 耐久財受注は市場予想に反して増加し、新築住宅販売件数は減少したものの予想を上回った。7月の消費者態度指数(確報値、ミシガン大調べ)は速報値から上方修正されたうえ、予想も上回った。原油先物相場の下落も相場の支援材料。ダウ平均の上げ幅は90ドルを上回る場面があった。
 ただ極端な金融不安の後退を受けて相場が短期間に大きく上昇した後とあって、銀行株をはじめ前日に続き利益確定売りに押される銘柄も少なくなかった。米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)が米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の優先株などの格付けを引き下げ方向で見直すと伝わると、ダウ平均は一時下げに転じた。
 S&P500種株価指数は5.22ポイント高の1257.76。業種別S&P500種指数では「情報技術」や「エネルギー」、「素材」など五業種が上昇し、「通信サービス」や「金融」、「公益」など五業種が下落した。売買高はニューヨーク証券取引所(NYSE)が約12億9000万株(速報値)、ナスダック市場は約20億3000万株(同)だった。
 ダウ平均構成銘柄では航空機大手のボーイングや航空機・機械大手のユナイテッド・テクノロジーズが堅調。前日夕に予想を上回る決算を発表したネットワーク機器のジュニパー・ネットワークスが急伸している。マイクロソフトやアルコアも高い。前日にS&Pが同100種株価指数に加えると発表した携帯電話向け技術開発のクアルコムが堅調。
 一方、金融株がさえない。ファニー、フレディが下落。シンガポールの政府系ファンド、テマセク・ホールディングスが株式を売却したとのうわさが流れたメリルリンチは、うわさを否定する内容の複数の報道が伝わったが下げて終えた。ワゴナー最高経営責任者(CEO)が7月の新車販売動向は6月と同じような結果になりそうだと述べたと伝わったゼネラル・モーターズ(GM)が大きく下げた。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:11370.69 前日比:21.41
始値:11341.14 高値:11443.81 安値:11325.10
年初来高値:13279.54 年初来安値:10827.71

ナスダック総合指数
終値:2310.53 前日比:30.42
始値:2297.00 高値:2312.60 安値:2282.63
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1257.76 前日比:5.22
始値:1253.51 高値:1263.23 安値:1251.75
年初来高値:1471.77 年初来安値:1200.44

米30年国債 4.685% 米10年国債 4.097%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(25日)
SEP08
O 13430(Globex 合算)
H 13525
L 13335
C 13510 大証比+150(イブニング比+180)
Vol 12823
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2331-c6b7c0b0
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、小幅に反発 耐久財受注など予想上回る、金融・GM安重し from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、小幅に反発 耐久財受注など予想上回る、金融・GM安重し

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ