Home > 米国株式市況 > 米国株、続伸 原油安や底堅い決算を好感

米国株、続伸 原油安や底堅い決算を好感

NY証券取引所 23日の米国株式相場は続伸。ダウ工業株30種平均は前日比29ドル88セント高の1万1632ドル38セント、ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は21.92ポイント高の2325.88と、ともに6月25日以来の高値で終えた。原油先物相場の大幅下落や底堅い企業決算などを好感し、買いが優勢となった。
 原油先物相場の下落基調がこの日も続き、6月5日以来となる1バレル125ドル割れで取引を終了。米景気を下支えるとの期待を誘い、景気敏感株を中心に相場の支援材料となった。同日はAT&Tやファイザー、マクドナルドなど底堅い決算発表が相次いだことも好感された。
 米議会で取りまとめが進んでいる政府系住宅金融公社の救済策を含む住宅関連法案に対し、ブッシュ米大統領が拒否権を発動しない意向を示したと伝わった。法案の早期成立の可能性が高まったことから、米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)や米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)が急伸。金融株や住宅建設株に買い安心感が広がった。
 午後に米連邦準備理事会(FRB)が発表した米地区連銀経済報告(ベージュブック)は、「経済活動のペースが(前回6月上旬から)いくぶん減速した」との見方を示した。物価上昇圧力の強まりに言及したこともあり、発表直後に株価が弱含む場面があった。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約17億2000万株(速報値)、ナスダック市場は約27億株(同)だった。
 フレディ、ファニーはともに11%超上昇した。ダウ構成銘柄ではアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が7%上昇し、上昇率首位。自社株買いや配当を発表したバンク・オブ・アメリカが高い。大幅増益を発表したAT&T、決算が市場予想を上回ったファイザーも買われた。
 半面、大幅減益を発表したボーイングが下落。決算が予想を上回ったマクドナルドは利益確定に押された。一株利益が市場予想を下回るとの見通しを示したコストコ・ホールセールが急落。前日夕に発表した決算が市場予想を下回ったヤフーやワシントン・ミューチュアルが大幅安だった。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:11632.38 前日比:29.88
始値:11603.39 高値:11698.17 安値:11558.29
年初来高値:13279.54 年初来安値:10827.71

ナスダック総合指数
終値:2325.88 前日比:21.92
始値:2307.77 高値:2350.09 安値:2300.20
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1282.19 前日比:5.19
始値:1278.87 高値:1291.17 安値:1276.06
年初来高値:1471.77 年初来安値:1200.44

米30年国債 4.674% 米10年国債 4.116%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(23日)
SEP08
O 13345(Globex 合算)
H 13545
L 13345
C 13485 大証比+125(イブニング比+65)
Vol 13513
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2321-98791075
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、続伸 原油安や底堅い決算を好感 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、続伸 原油安や底堅い決算を好感

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ