Home > 米国株式市況 > 米国株、小幅に続落 金融株安が重し、原油高でエネルギー株上昇

米国株、小幅に続落 金融株安が重し、原油高でエネルギー株上昇

 23日の米国株式相場は小幅に続落。ダウ工業株30種平均は前週末比33セント安の1万1842ドル36セント、ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は20.35ポイント安の2385.74で終えた。アナリストの利益見通し引き下げなど悪材料が出た金融株が売られ、相場全体の足かせとなった。
 前週末には金融不安などを背景に主な株価指数が大幅安となり、ダウ平均は3カ月ぶりに1万2000ドルを下回った。23日は値ごろ感や自律反発狙いの買いが相場を支えたが、金融株安が重しとなった。原油先物相場の上昇に伴い、エネルギー株が上昇。エネルギー株高は株価指数を支えた一方で、自動車など消費関連株の下げにつながった。
 一方、S&P500種株価指数は小幅に反発。0.07ポイント高の1318.00で終えた。業種別S&P株価指数では「エネルギー」や「素材」など六業種が上昇し、「金融」や「消費循環」など四業種が下落した。売買高はニューヨーク証券取引所(NYSE)が約10億 9000万株(速報値)、ナスダック市場は約19億株(同)。
 利益見通しが引き下げられた米証券大手メリルリンチとスイスの金融大手UBSが軟調。米ウォールストリート・ジャーナル紙が投資銀行部門で人員削減に動くと報じたシティグループもさえない。英フィナンシャル・タイムズ紙が投資銀行部門の人員削減を報じたゴールドマン・サックスも売られた。
 原油高に加え、前週末に格付け会社が格付けを引き下げ方向で見直すと発表したゼネラル・モーターズ(GM)が6%安、フォード・モーターが9%安。GMは工場の休止を延長すると伝わっている。
 一方、原油高を受け、エクソンモービルやシェブロンが上昇。アナリストの投資判断引き上げが伝わったJCペニーがしっかり。肥料など農業関連の事業を手掛けるバンギー・リミテッドが、食品原料などを手掛けるコーン・プロダクツ・インターナショナルを買収すると発表。コーン・プロダクツが急伸。バンギーは大幅安となっている。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:11842.36 前日比:-0.33
始値:11843.83 高値:11886.25 安値:11814.60
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2385.74 前日比:-20.35
始値:2415.98 高値:2419.69 安値:2384.56
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1318.00 前日比:0.07
始値:1319.77 高値:1323.78 安値:1315.31
年初来高値:1471.77 年初来安値:1256.98

米30年国債 4.701% 米10年国債 4.164%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(23日)
SEP08
O 13915(Globex 合算)
H 13970
L 13840
C 13870 大証比+20(イブニング比+40)
Vol 10324
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2224-54727a32
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、小幅に続落 金融株安が重し、原油高でエネルギー株上昇 from 株式市場と経済ニュース
Trackback from 時給百円未満 2008-06-24 Tue 19:52:49

1日5分の「楽々投資家への道!」

恥ずかしい話なのですが、わたしは、実は10年前まで、7年間もの間、赤字つづき、失敗続きの貧乏投資家でした。「お前の人生こんなのでいいのか?」「将来のこと少しは考えなさい。もう30歳過ぎたんだから・・・」と、友人、痴人、家族にも諭されるぐらい、お先真っ暗... (more…)

Home > 米国株式市況 > 米国株、小幅に続落 金融株安が重し、原油高でエネルギー株上昇

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ