Home > 米国株式市況 > 米国株、反発 原油相場の大幅下落で、大手銀行株の下落重し

米国株、反発 原油相場の大幅下落で、大手銀行株の下落重し

 19日の米国株式相場は反発。ダウ工業株30種平均は4営業日ぶりに小反発し、前日比34ドル3セント高の1万2063ドル9セントで終えた。ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は3営業日ぶりの反発で、終値は32.35ポイント高の2462.06。原油相場の下落で企業業績や個人消費の悪化懸念がやや薄らぎ買いが入った。
 中国が石油製品の値上げに踏み切ると伝わったことを受け、需要減少観測が広がって原油先物相場が急反落した。ダウ平均は今週に入り3営業日で278ドル下落しており、原油安で値ごろ感や自律反発狙いの買いが入りやすかった。アナリストが一部銘柄の業績見通しを引き上げたことなどからハイテク株が堅調だったことも、相場を支えた。
 ダウ平均は取引時間中に1万2000ドルを下回る場面もあった。シティグループ幹部が住宅ローン関連で4―6月期に追加損失を計上する可能性を示したと伝わり、シティをはじめとする大手銀行株が下落。経済指標では6月のフィラデルフィア連銀景気指数のマイナス幅が前月から拡大し、市場予想を下回ったことも重しとなった。
 S&P500種株価指数は5.02ポイント高の 1342.83、フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は9.80ポイント高の394.27で終えた。業種別のS&P指数では「消費循環」や「情報技術」など九業種が上昇し、「エネルギー」が下落した。売買高はニューヨーク証券取引所(NYSE)が約12億9000万株(速報値)、ナスダック市場は約22億6000万株(同)。
 個別ではアナリストが投資判断を引き上げたアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)が5%近く上げ、急落して始まった地銀のBB&Tは増配予想を発表し、小高く終えた。アナリストが業績見通しを引き上げたマイクロン・テクノロジーが4%高。ブロードコムも大幅高で終えている。
 一方、シティグループは1%強下落。赤字決算と配当停止を発表したサーキット・シティー・ストアーズがさえない。原油の大幅安を受け、エクソンモービルやシェブロンの下げが目立つ。

ダウ工業株30種(ドル)
終値:12063.09 前日比:34.03
始値:12022.54 高値:12114.79 安値:11978.33
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2462.06 前日比:32.35
始値:2424.47 高値:2469.15 安値:2412.37
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1342.83 前日比:5.02
始値:1336.89 高値:1347.66 安値:1330.50
年初来高値:1471.77 年初来安値:1256.98

米30年国債 4.758% 米10年国債 4.207%

「シカゴ日経平均先物(CME)」(19日)
SEP08
O 14280(Globex 合算)
H 14315
L 14135
C 14265 大証比+125(イブニング比+125)
Vol 13162
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2213-25ddacd6
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、反発 原油相場の大幅下落で、大手銀行株の下落重し from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、反発 原油相場の大幅下落で、大手銀行株の下落重し

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ