Home > 米国株式市況 > 米国株、反発 原油相場の大幅反落を好感、ハイテクや小売りに買い

米国株、反発 原油相場の大幅反落を好感、ハイテクや小売りに買い

ダウ工業株30種(ドル)
終値:12548.35 前日比:68.72
始値:12479.63 高値:12572.53 安値:12442.59
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2481.24 前日比:36.57
始値:2447.81 高値:2482.08 安値:2447.81
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1385.35 前日比:9.42
始値:1375.97 高値:1387.40 安値:1373.07
年初来高値:1471.77 年初来安値:1256.98

米30年国債 4.641% 米10年国債 3.919%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(27日)

O 13735 (Globex 合算)
H 13995
L 13735
C 13965 大証比+35(イブニング比+75)
Vol 11965

 三連休明け27日の米国株式相場は反発。ダウ工業株30種平均は前週末比68ドル72セント高の1万2548ドル35セント、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同36.57ポイント高の2481.24で終えた。原油相場が大幅反落したことを好感した買いが入った。
 原油相場の下落や自律反発狙いの買いでダウ平均は小幅高で始まった。原油価格が落ち着けば投資家のリスク許容度が改善するとの見方から、アップルやグーグル、IBMなど、国際的に業務展開しており業績が堅調なハイテク株に買いが優勢となった。
 ただ相場はもみ合う場面も多かった。原油相場が一時下げ渋ると、ダウ平均は下げに転じる場面があった。朝方発表された3月のS&P/ケース・シラー住宅価格指数では全米十大都市、20大都市の価格指数の前年同月比下落率が拡大。午前中ごろに発表された4月の新築住宅販売件数は6カ月ぶりに前月比で増加したものの、過去分は下方修正された。5月の消費者信頼感指数は1992年10月以来の水準に低下。経済指標が相場の重しとなったとの見方もあった。
 午後に原油相場が1バレル128ドル台に水準を切り下げると、株式相場は上げ幅を広げた。前週にダウ平均が500ドル超下落するなど、大きく下げたため自律反発狙いの買いもあった。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は午後4時までの通常取引(速報)で約11億2000万株。ナスダック市場(同)は約17億4000万株。三連休明けで薄商いだった。業種別S&P500種株価指数(全十業種)では、「情報技術(IT)」と「消費安定」など八業種が上昇。「エネルギー」、「素材」が下げた。
 原油安を受けアメリカン航空の持ち株会社AMRなど航空株が大幅高。ウォルマート・ストアーズなど小売株も上げた。アナリストが利益見通しを引き下げたリーマン・ブラザーズ、モルガン・スタンレーは売り先行後に上げに転じた。
 シティグループが投資判断を「買い」から「中立」に引き下げたゼネラル・モーターズ(GM)が下落。過去1年(52週)の安値を付けた。米証券取引委員会(SEC)に届け出た株主割当増資の目論見書で、先行きに慎重な見方を示したとしてスイス銀最大手のUBSが大幅安。エクソンモービルやシェブロンなど石油株は売られた。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2122-eff06b67
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、反発 原油相場の大幅反落を好感、ハイテクや小売りに買い from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、反発 原油相場の大幅反落を好感、ハイテクや小売りに買い

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ