Home > 米国株式市況 > 米国株、ダウ3日続伸 金融株が堅調、ナスダックは小幅安

米国株、ダウ3日続伸 金融株が堅調、ナスダックは小幅安

ダウ工業株30種(ドル)
終値:12891.86 前日比:42.91
始値:12848.38 高値:12909.20 安値:12742.78
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2422.93 前日比:-5.99
始値:2424.81 高値:2427.09 安値:2391.15
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1397.84 前日比:9.02
始値:1387.88 高値:1399.11 安値:1379.98
年初来高値:1471.77 年初来安値:1256.98

米30年国債 4.591% 米10年国債 3.87%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(25日)
JUN08
O 13690(Globex 合算)
H 14045
L 13690
C 13960 大証比+130(イブニング比+60)
Vol 12943

 25日の米国株式相場ダウ工業株30種平均は3日続伸。前日比42ドル91セント高の1万2891ドル86セントと、1月3日以来の高値水準で終えた。決算内容が好感されたアメリカン・エキスプレス(アメックス)などが上昇し、相場を押し上げた。一方、ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は3日ぶりに小反落。5.99ポイント安の2422.93で終えた。決算発表を受けてマイクロソフトが大幅安となったことがハイテク指数の足を引っ張った。
 前日夕発表の1―3月期決算で継続事業ベースの一株利益が予想以上だったアメックスが急伸。UBSが25日付のリポートで米銀行株の投資判断を「売り」から「中立」に引き上げたことも材料視され、シティグループやバンク・オブ・アメリカなどに買いが入った。アナリストが「買い」で投資判断を開始したと伝わったホーム・デポが上昇するなど、小売株の一角も買われ、指数を押し上げた。
 ただ、前日夕に1―3月期決算と同時に発表した4―6月期の業績見通しが慎重と受け止められたマイクロソフトが急落。午前10時過ぎに伝わった4月の米消費者態度指数(確報値)が62.6と速報値(63.2)から下方修正され、市場予想も下回った。マイクロソフトの下げや指標悪化が重しとなり、ダウ平均は100ドル超下げる場面もあった。
 S&P500種株価指数は9.02ポイント高の1397.84で終え、1月14日以来の高値水準を付けた。業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「素材」「金融」など八業種が上昇。半面、「情報技術(IT)」「消費安定」の二業種が下げた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約12億8000万株(速報値)、ナスダック市場は約19億8000万株(同)だった。
 アメックスが5.7%高でダウ構成銘柄の上昇率首位。シティは3%超上げた。ホーム・デポは3%弱上昇した。1―3月期決算は減益だったものの北米の売上高が堅調だった通信機器大手エリクソンの米預託証券(ADR)が急伸。
 半面、マイクロソフトは6%超下げた。米格付け会社ムーディーズ・インベスターズ・サービスが格付け見通しを引き下げたゼネラル・モーターズ(GM)が 3%超下落。提携協議の報道が伝わったアメリカン航空の親会社AMRとコンチネンタル航空は原油高もあってともに下げて終えた。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2021-b43ee961
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、ダウ3日続伸 金融株が堅調、ナスダックは小幅安 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、ダウ3日続伸 金融株が堅調、ナスダックは小幅安

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ