Home > 米国株式市況 > 米国株、反発 ボーイングなど市場予想上回る決算を好感

米国株、反発 ボーイングなど市場予想上回る決算を好感

ダウ工業株30種(ドル)
終値:12763.22 前日比:42.99
始値:12721.45 高値:12837.39 安値:12703.05
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2405.21 前日比:28.27
始値:2393.04 高値:2412.53 安値:2382.77
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1379.93 前日比:3.99
始値:1378.40 高値:1387.87 安値:1372.24
年初来高値:1471.77 年初来安値:1256.98

米30年国債 4.491% 米10年国債 3.731%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(23日)
JUN08
O 13555(Globex 合算)
H 13735
L 13505
C 13680 大証比+60(イブニング比+40)
Vol 10919

 23日の米国株式相場は反発。ダウ工業株30種平均は3日ぶりに反発し、前日比42ドル99セント高の1万2763ドル22セントで終えた。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は反発し、終値は28.27ポイント高の2405.21だった。市場予想を上回る企業決算が多く見られたことを手掛かりに買いが優勢になった。
 米ボーイングや外部記憶装置(ストレージ)大手EMCの1―3月期決算は一株利益が市場予想を上回った。前日夕の発表分では通信系半導体大手ブロードコムや、ファストフード大手ヤム・ブランズの決算が市場予想を上回った。企業業績に対する懸念がやや後退し、買いにつながった。ダウ平均は約120ドル近く上げ幅を広げる場面があった。
 ただ、買い一巡後は伸び悩んだ。金融保証会社(モノライン)大手のアムバック・フィナンシャル・グループが発表した1―3月期決算は、信用収縮問題に関連した多額の評価損計上などで大幅赤字に転落。アムバック株は40%超下げた。シティグループやアメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)など金融株の一角が売りに押され、ダウ平均は下げに転じる場面もあった。
 S&P500種株価指数は3.99ポイント高の1379.93で終えた。業種別S&P500種株価指数(全十業種)は「通信サービス」や「情報技術(IT)」など七業種が上昇。半面、「素材」や「金融」など三業種が下げた。
 フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は4.1%の大幅高。ブロードコムが16%超の急伸となったほか、テラダインやKLAテンコールなどもつれ高し、SOXを押し上げた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約13億5000万株(速報値)、ナスダック市場は約21億2000万株(同)だった。
 ボーイングは4.5%高となり、ダウ銘柄で上昇率首位。インテルやマイクロソフトが堅調。EMCは2%弱上げた。米保険大手リバティー・ミューチュアル・グループが買収すると発表したセーフコが急伸。
 半面、AIGが3%超下落。シティも2%近く下げた。社債と優先株発行で約95億ドルを資金調達すると報じられたメリルリンチも軟調。アムバックの急落につられ、同業のMBIAも33%超の大幅安。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2010-f2e3cf06
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、反発 ボーイングなど市場予想上回る決算を好感 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、反発 ボーイングなど市場予想上回る決算を好感

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ