Home > 米国株式市況 > 米国株、ダウ100ドル超安 原油の連日高値を嫌気、底堅い決算も

米国株、ダウ100ドル超安 原油の連日高値を嫌気、底堅い決算も

ダウ工業株30種(ドル)
終値:12720.23 前日比:-104.79
始値:12825.02 高値:12825.26 安値:12656.56
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2376.94 前日比:-31.10
始値:2397.37 高値:2397.17 安値:2361.67
年初来高値:2661.50 年初来安値:2155.42

S&P総合500種指数
終値:1375.94 前日比:-12.23
始値:1386.43 高値:1386.43 安値:1369.84
年初来高値:1471.77 年初来安値:1256.98

米30年国債 4.444% 米10年国債 3.691%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(22日)
JUN08
O 13675(Globex 合算)
H 13675
L 13450
C 13555 大証比-5(イブニング比-65)
Vol 11320

 22日の米国株式相場ダウ工業株30種平均は続落。前日比104ドル79セント安の1万2720ドル23セントで終えた。ナスダック総合株価指数は3営業日ぶりに反落し、同31.10ポイント安の2376.94で終えた。原油先物相場が連日で高値を更新し、今後家計や企業収益の重しになるとの懸念が強まり売りが出た。
 AT&Tやデュポン、マクドナルドなど主要企業が発表した1―3月期決算の多くは市場予想を上回る堅調な内容だった。しかし、見通しが慎重と受け止められたデュポンや、3月の既存店売上高が不振だったマクドナルドなど朝方から売られる銘柄が目立った。
 原油先物相場が正午前に急伸し心理的節目の1バレル120ドルに近づくと、主な株価指数は下げ幅を広げた。原油相場はこのところ連日で高値を更新しており、今後米景気を押し下げるリスクが改めて意識された。3月の中古住宅販売件数が前月比で減少したことも相場の重しとなった。ダウ平均は168ドル安となる場面もあった。
 業種別S&P500種株価指数は全十種のうち「通信サービス」と「エネルギー」を除く八種が下落。「消費循環」と「素材」の下げが目立った。フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は3%下げるなど、ハイテク株も軟調だった。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は午後4時までの通常取引(速報)で約13億3000万株。ナスダック市場(速報)は約19億5000万株だった。
 デュポンは4%下落。マクドナルドは小幅安。テキサス・インスツルメンツ(TI)は前日夕に発表した業績見通しが失望売りを誘い、5%超下げた。レナーなど住宅関連株も安い。最終赤字幅が市場予想以上となったユナイテッド航空の持ち株会社UALは37%の急落。
 一方、AT&Tは0.6%上昇。前日に優先株発行で60億ドルを調達することを明らかにしたシティグループも高い。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/2005-35f29a6b
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、ダウ100ドル超安 原油の連日高値を嫌気、底堅い決算も from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、ダウ100ドル超安 原油の連日高値を嫌気、底堅い決算も

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ