Home > 米国株式市況 > 米国株、急反発 金融株が軒並み急伸、アップルは大幅安

米国株、急反発 金融株が軒並み急伸、アップルは大幅安

ダウ工業株30種(ドル)
終値:12270.17 前日比:298.98
始値:11969.08 高値:12276.67 安値:11644.81
年初来高値:13279.54 年初来安値:11634.82

ナスダック総合指数
終値:2316.41 前日比:24.14
始値:2228.22 高値:2320.13 安値:2202.54
年初来高値:2661.50 年初来安値:2202.54

S&P総合500種指数
終値:1338.60 前日比:28.10
始値:1310.41 高値:1339.09 安値:1270.05
年初来高値:1471.77 年初来安値:1270.05

米30年国債 4.314% 米10年国債 3.598%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(23日)
MAR08
O 13065(Globex 合算)
H 13115
L 12400
C 13095 大証比+295(イブニング比+235)
Vol 27812

 23日の米国株式相場は六営業日ぶりに急反発。ダウ工業株30種平均は前日比298ドル98セント高の1万2270ドル17セント、ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は同24.14ポイント高の2316.41で終えた。前日夕のアップル決算を受け売り先行で始まったが、値ごろ感などを背景に金融株が急速に買い戻され、午後に上昇に転じた。取引終了にかけては一段高となった。
 ベアー・スターンズが大手銀行株の投資判断を「売り」から「買い」に引き上げた。これを手掛かりにJPモルガン・チェースが約12%上昇、金融株は軒並み買われた。大口投資家の買い観測も聞かれた。景気後退や信用リスク懸念の高まりなどを背景にダウ平均は前日までの5日続落で6%超下げており、買い戻しも入りやすかった。
 朝方は売りが優勢だった。アップルは前日夕に発表した業績見通しが市場予想を下回り、同社株は10%超下落。早朝発表の決算で慎重な業績見通しを示したモトローラも18%超下落。ハイテク株を中心に売られ、ダウ平均は下げ幅が一時約326ドル、ナスダックは約90ポイントに達した。ダウ平均の日中値幅(高値と安値の差)は630ドル超となった。
 S&P500種株価指数は28.10ポイント高の1338.60で終えた。業種別S&P500種株価指数(全十業種)では「金融」の 6.7%高を筆頭に八業種が上昇。「情報技術」「ヘルスケア」の二業種が下げた。フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は1%超上げて終えた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約28億株(速報値)、ナスダック市場は約36億4000万株(同)。
 シティグループが8%高。ワコビアは10%超上げた。ニューヨーク州の保険監督当局と金融機関が、金融保証会社に対する資本注入を議論するために会合を開いたとの報道が伝わり、アムバック・フィナンシャル・グループやMBIAが急伸した。増収増益決算を発表したユナイテッド・テクノロジーズが上昇。収益見通しを引き上げたファイザーも買われた。
 半面、グーグルやリサーチ・イン・モーションなど大型ハイテク株が軟調。メルクやボーイングが下げた。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1667-5ced562f
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、急反発 金融株が軒並み急伸、アップルは大幅安 from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、急反発 金融株が軒並み急伸、アップルは大幅安

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ