Home > 米国株式市況 > 米国株、続伸 ダウ平均1万3500ドル台回復、金融株が高い

米国株、続伸 ダウ平均1万3500ドル台回復、金融株が高い

ダウ工業株30種(ドル)
終値:13549.33 前日比:98.68
始値:13450.73 高値:13563.48 安値:13449.27
年初来高値:14021.95 年初来安値:11939.61

ナスダック総合指数
終値:2713.50 前日比:21.51
始値:2694.08 高値:2715.77 安値:2694.35
年初来高値:2724.74 年初来安値:2331.57

S&P総合500種指数
終値:1496.45 前日比:11.99
始値:1484.55 高値:1497.63 安値:1484.55
年初来高値:1555.90 年初来安値:1363.98

米30年国債 4.615% 米10年国債 4.212%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(24日)
MAR08
O 15625(Globex 合算)
H 15690
L 15575
C 15685 大証比+365(イブニング比+235)
Vol 1587

 24日の米国株式市場でダウ工業株30種平均は3日続伸。前週末比98ドル68セント高の1万3549ドル33セントと、10日以来2週間ぶりの高値で終えた。メリルリンチの政府系投資ファンドからの出資受け入れ発表やアルコアの一部事業売却の発表などを手掛かりに買いが優勢となった。ハイテク比率が高いナスダック総合株価指数は約2カ月半ぶりの5日続伸で、21.51ポイント高の2713.50で終えた。
 メリルがシンガポールの政府系投資ファンドなどから計62億ドルの出資を受けると正式発表。前週末に米連邦準備理事会(FRB)が入札方式で金融機関に融資する新たな資金供給を当面は2週間ごとに実施すると発表、信用収縮懸念の後退につながるとの期待感から金融株を中心に買いを誘った。
 アルコアが一部事業の売却を発表したほか、投資ファンドからの出資を受けると発表したメリルはゼネラル・エレクトリック(GE)傘下のGEキャピタルに中小企業向け金融事業の大半を売却することも公表した。中核事業に重点投資する動きを好感した買いも入った。
 クリスマス商戦の動向が注目されるなか、競争力の高い製品群を持つアップルが大幅高となったほか、マイクロソフトは過去1年の高値に迫るなどハイテク株の一角も堅調。ダウ平均は上げ幅が110ドルを超える場面もあった。
 S&P500種株価指数は11.99ポイント高の1496.45で終えた。業種別S&P500種株価指数は「金融」が1.8%高となるなど、全十業種が上昇した。フィラデルフィア証券取引所の半導体株指数(SOX)は0.5%高で終えた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約5億3600万株(速報値)、ナスダック市場は約7億7000万株(同)。この日はクリスマスの前日で午後一時までの短縮取引だった。25日は休場となる。
 アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)、アメリカン・エキスプレス、シティグループがそろって2%超上昇。アルコアが1.8%高。GEも堅調。
 半面、ゼネラル・モーターズ(GM)が小幅安。買い先行で始まったメリルは下げに転じて終えた。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1576-ba6a0978
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、続伸 ダウ平均1万3500ドル台回復、金融株が高い from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、続伸 ダウ平均1万3500ドル台回復、金融株が高い

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ