Home > 米国株式市況 > 米国株、大幅続伸 メリル出資報道で、金融や景気敏感買われる

米国株、大幅続伸 メリル出資報道で、金融や景気敏感買われる

ダウ工業株30種(ドル)
終値:13450.65 前日比:205.01
始値:13241.66 高値:13473.98 安値:13241.57
年初来高値:14021.95 年初来安値:11939.61

ナスダック総合指数
終値:2691.99 前日比:51.13
始値:2677.40 高値:2691.99 安値:2671.59
年初来高値:2724.74 年初来安値:2331.57

S&P総合500種指数
終値:1484.46 前日比:24.34
始値:1463.19 高値:1485.40 安値:1463.19
年初来高値:1555.90 年初来安値:1363.98

米30年国債 4.582% 米10年国債 4.168%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(21日)
MAR08
O 15150(Globex 合算)
H 15690
L 15150
C 15630 大証比+310(イブニング比+180)
Vol 7560

 21日の米国株式相場は大幅高。ダウ工業株30種平均は続伸し、前日比205ドル1セント高の1万3450ドル65セントで終えた。メリルリンチへのシンガポール政府系ファンドの出資報道やハイテク企業の好決算などを手掛かりに買いが入った。ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は4日続伸。51.13ポイント高の2691.99で終えた。
 メリルがシンガポール政府系ファンドから最大50億ドルの出資を受ける方向で交渉に入ったと伝わり、金融不安が和らぐとの見方が広がった。メリルは2%近く上昇、モルガン・スタンレーなどほかの金融株もつれ高した。前日夕の決算が市場予想を上回ったリサーチ・イン・モーション(RIM)が大幅高となるなど、ハイテク株も堅調だった。
 米個人消費の底堅さを示す指標が発表されたことも安心感を誘った。11月の個人消費支出は前月比1.1%増と市場予想(0.9%増)を上回ったほか、12月の米消費者態度指数(確報値、ミシガン大学調べ)も市場予想を上回った。景気敏感株などへの買いを誘い、ダウ平均の上げ幅は一時230ドル弱に達した。
 米連邦準備理事会(FRB)は21日、入札方式で金融機関に融資する新たな資金供給を2週間ごとに実施し、当面は定例化すると発表した。一方、シティグループやJPモルガン・チェースなどが進めていた米サブプライムローン対策基金の設立計画を断念したと米メディアが報じたが、それぞれ相場の反応は限られた。
 S&P500種株価指数は24.34ポイント高の1484.46で終えた。業種別S&P500種株価指数は「素材」や「エネルギー」「金融」など全十業種が上昇した。
 この日は株価指数先物、同オプション、個別株先物、同オプションの取引・権利行使最終日が重なり、売買高が膨らんだ。ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は約23億4000万株(速報値)、ナスダック市場は約26億6000万株(同)。
 シティ、JPモルガンが高い。RIMは10%超上昇。アップルは3%超上げた。ウォルマート・ストアーズやベスト・バイが堅調。朝方発表の決算で一株利益が市場予想を上回ったウォルグリーンが大幅高。
 一方、朝方発表の決算で大幅な赤字となり、市場予想も下回ったサーキット・シティー・ストアーズは30%近い急落。前日夕発表の決算で赤字幅が予想以上だったマイクロン・テクノロジーは約5%安。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1574-dcbd7bd7
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、大幅続伸 メリル出資報道で、金融や景気敏感買われる from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、大幅続伸 メリル出資報道で、金融や景気敏感買われる

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ