Home > 米国株式市況 > 米国株、大幅反落 シティグループなど金融株安が重し

米国株、大幅反落 シティグループなど金融株安が重し

NYDOW
終値:13567.87 前日比:-362.14
始値:13924.16 高値:13924.16 安値:13548.93
年初来高値:14198.10 年初来安値:11939.61

Nasdaq
終値:2794.83 前日比:-64.29
始値:2833.01 高値:2835.63 安値:2793.17
年初来高値:2861.51 年初来安値:2331.57

S&P500
終値:1508.44 前日比:-40.94
始値:1545.79 高値:1545.79 安値:1506.66
年初来高値:1576.09 年初来安値:1363.98

米30年国債 4.637% 米10年国債 4.346%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(1日)
DEC07
O 16860(Globex 合算)
H 16915
L 16440
C 16540 大証比-370(イブニング比-310)
Vol 12783

 1日の米国株式相場は大幅反落。ダウ工業株30種平均は前日比362ドル14セント安の1万3567ドル87セント、ハイテク株比率が高いナスダック総合株価指数は同64.29ポイント安の2794.83で終えた。信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題をめぐる不透明感が再燃、金融株の下げが相場を押し下げた。
 主な株価指数は大幅下落して始まった。カナダの金融大手CIBCが資本が不足気味として、シティグループの投資判断を「中立」から「売り」に引き下げたことなどが手掛かり。CIBCがリポートでシティは配当削減などで資本を増強する必要があると指摘したことを受け、配当削減の思惑が出て売りを誘った。
 同様にCIBCによる投資判断引き下げを受け、バンク・オブ・アメリカが下落。サブプライム問題が金融機関の業績や財務に与える悪影響がさらに大きくなる可能性があるとして、金融株が全面安となった。
 午前10時に発表された米サプライマネジメント協会(ISM)製造業景況感指数は50.9と前月から低下。市場予想(51.6)も下回った。内訳の生産指数が拡大・縮小の境目である50を下回ったことが、景気不透明感につながり売りを加速したとの見方もあった。
 上値が重いとの見方が広がったこともあり、主な株価指数は引け間際に下げ幅を拡大して終えた。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は午後4時までの通常取引(速報)で約17億4600万株。ナスダック市場(同)は約25億7800万株。業種別S&P500種株価指数(全十業種)では、「金融」の4.6%安を筆頭に十業種すべてが下落した。
 シティが約8%安、バンカメは5%超下げた。減益決算を発表したクレディ・スイスも大幅安。不動産情報・保険大手ファースト・アメリカンの子会社などとともに不適切な住宅価格評価に加わっていたとのうわさを受け、ワシントン・ミューチュアルも大幅安。決算が市場予想を下回ったエクソンモービルにも売りが優勢だった。10月の新車販売台数が前年同月比2.9%増だったと発表したゼネラル・モーターズ(GM)も売られた。販売台数が前年同月比で減少したフォード・モーターも安い。
 ダウ平均構成銘柄では唯一マイクロソフトが上げて終えた。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1363-df7cb434
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、大幅反落 シティグループなど金融株安が重し from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、大幅反落 シティグループなど金融株安が重し

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ