Home > スポンサー広告 > 「後場急伸、国債格上げを受けて」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1269-74c0bdca
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 株式市場と経済ニュース

Home > スポンサー広告 > 「後場急伸、国債格上げを受けて」

Home > 黒岩の眼 夕刊 > 「後場急伸、国債格上げを受けて」

「後場急伸、国債格上げを受けて」

 本日の日経平均は281.09円高の17458.98円で取引を終了した。お昼頃に格付け会社ムーディーズが日本国債の格付けを引き上げ。日本株に対する外国人投資家の評価が高まるとして、株価は後場に入ってから急伸した。また、明日のオプションSQに伴うヘッジニーズなどが、株価急伸の要因となったとの見方も。業種別東証株価指数では海運業、その他製品、卸売業などが上昇。その他金融業、水産・農林業などが下落となった。
 本日の東京株式相場は大幅高となった。お昼頃にムーディーズが日本国債の格付けを「A2」から「A1」に引き上げたことで、外国人投資家の日本株に対する投資リスクが低下するとの見方が台頭。明日のオプションSQに伴うヘッジ圧力なども加わり、株価は一気に上昇した。また、後場に入ってから日銀が金融政策の現状維持を決定しており、市場には買い安心感が台頭。現状維持そのものに対するサプライズはなかったが、審議委員の現状維持への反対票が1 票に留まったことが、早期利上げ観測を後退させる形となった。
 日経平均の日足チャートでは17200円処の壁を大きく突破する形。上方の大きな窓に株価がなだれ込んでおり、軸が上向きの可能性が高まっている。通常「壁」に対して「窓」が下側にあり、その中間地点に株価が存在すれば、株価は往々にして下がるもの。しかし、それに反して株価が上昇したということは、それだけ潜在的な買い圧力が大きかったことを意味する。「窓理論」では売りのシグナルが出ていたが、このサインが間違っていたことが判明。株価は上方の3つの窓を連鎖的に埋める可能性が高まったようだ。
 ただ、既に上方の窓のひとつに到達していることから、早々に達成感が漂う可能性は高い。もし、明日、高寄りする場面があれば、逆に下方に窓が空くことになり、一気に値を消す展開も考えられる。前日比変わらず程度まで伸び悩むことも予想され、ポジションを拙速に買い転換する必要はないだろう。明日の寄り付きで窓を空けた場合、この窓を大引けまでキープできるかが最大の焦点となりそうだ。

 「今日から楽しい海外旅行だ。成田エクスプレスに乗って行けばいいんだな・・・」などと、悠長に構えていたら、実際に成田空港に着いたときに慌てることになる。窓の外に「空港第2ビル」という駅名プレートを見たとき、その瞬間が訪れるのだ。「あれ?ここで降りるの?ここで合ってるの?」などと、周りをキョロキョロすることになるのだ。
 本日の相場はそんな状況と似ている。「空港第2ビル」が17200円で、本当の終着駅の「成田空港」が18000円付近の窓だったということ。航空会社は日本航空ではなく全日空だっただけなのだ。しかし、別に「第2ビル」で間違って降りても、その後、シャトルバスで移動すれば何てことはない。要は成田空港に着ければいいだけの話で、最終的に目的が達成できればいいのだ。ただし、ここで注意しなくてはならないのは、あなたは肝心要のパスポートを家に忘れているという事実だ。空港に到着したところで、海外旅行には行けないのだ。家を出る前にもう一度、携行品をチェックしなければならなかったのだ。あ~残念!身の周り(持ち株)をもう一度チェックしてみましょう。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1269-74c0bdca
Listed below are links to weblogs that reference
「後場急伸、国債格上げを受けて」 from 株式市場と経済ニュース

Home > 黒岩の眼 夕刊 > 「後場急伸、国債格上げを受けて」

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。