Home > 米国株式市況 > 米国株、小反落―利益確定 利下げ期待は下支え

米国株、小反落―利益確定 利下げ期待は下支え

NYDOW
終値:13291.65 前日比:-16.74
始値:13298.31 高値:13360.01 安値:13263.03
年初来高値:14021.95 年初来安値:10661.15

Nasdaq
終値:2592.07 前日比:-5.40
始値:2592.45 高値:2612.18 安値:2590.38
年初来高値:2724.74 年初来安値:2012.78

S&P500
終値:1471.56 前日比:0.07
始値:1471.10 高値:1479.50 安値:1465.75
年初来高値:1555.90 年初来安値:1219.29

米30年国債 4.686% 米10年国債 4.41%
「シカゴ日経平均先物(CME)」(12日)
SEP07
O 15850(Globex 合算)
H 15930
L 15800
C 15890 大証比+110
Vol 9825

 12日の米国株式市場で、ダウ工業株30種平均は三営業日ぶりに小反落。前日比16ドル74セント安の1万3291ドル65セントで終えた。ナスダック総合株価指数は小反落し、同5.40ポイント安の2592.07で終えた。米連邦準備理事会(FRB)の大幅利下げへの期待が相場を支えたが、前日に大幅上昇した反動もあって利益確定売りに押された。
 ニューヨーク証券取引所(NYSE)の売買高は午後4時までの通常取引で13億株(速報値)。ナスダック市場は19億2490万株(同)だった。
 前日は主な株価指数が大幅高となったことから、朝から利益確定の売りが出やすかった。原油先物相場が過去最高値圏で推移したことも、原油株以外の上値を抑えた。
 ただ、18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での大幅利下げ期待が一段と強まっており、主な株価はじりじり下げ幅を縮小。上昇して推移する場面もあった。
 この日は特に注目される米経済指標やFRB高官の講演もなく、次第に方向感が定まらなくなった。12日の日没後からユダヤ教の新年祭が始まることから、ユダヤ人投資家の参加が少なかったとの声も聞かれた。
 引けにかけては結局小幅に下げて終えた。S&P500種株価指数はほぼ横ばい。業種別S&P500種は「情報技術」など五業種が下落、「エネルギー」など五業種が上昇した。
  • はてなブックマーク
  • Twitter
  • Facebook

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://nikkei225kuroiwa.blog.fc2.com/tb.php/1130-f57ec71c
Listed below are links to weblogs that reference
米国株、小反落―利益確定 利下げ期待は下支え from 株式市場と経済ニュース

Home > 米国株式市況 > 米国株、小反落―利益確定 利下げ期待は下支え

リンク

管理者ページ

スポンサードリンク
証券口座開設
ブログランキング
  • にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報
  • 人気ブログランキング
カウンター

この日記のはてなブックマーク数

↑ページの先頭へ